Global Fashion Industry

電子タバコのメリットとデメリットとは何か

電子タバコのメリットとデメリットとは何か

admin 2020年7月3日

電子タバコのメリット

かつてはタバコといえば紙巻きタバコが主流ですが、海外で誕生した電子たばこが国内に入ってきたことで、その状況は変わりつつあります。電子タバコというのは、その名の通り、電気を使って、専用のリキッドを蒸気化させ、その水蒸気を吸入することでタバコのような感覚を味わうというものです。

この電子タバコには、紙巻きタバコにはないいくつかのメリットがあるのですが、その中でも大きいのは、タールに代表される有害物質が含まれていないので、健康への悪影響が少ないという点です。また、使用するリキッドには、ミント系や柑橘系などのさまざまなフレーバーがつけられているため、気軽に色々な味わいを楽しめるというのもメリットであるといえるでしょう。体への悪影響を抑えて喫煙気分を味わえるので、まずは電子タバコに移行して、徐々に禁煙していくといった使い方もできるのです。

電子タバコのデメリット

電子タバコにはメリットだけでなく、注意すべきデメリットもあります。まず、第一に本体の値段が高いという点があります。何万円もするものではないので、長期にわたって使い続けるのであればさほど大きな負担にはなりませんが、短期的に使用する場合には紙巻きタバコよりも割高になるので注意しなければなりません。また、第二に機材のメンテナンスに手間がかかるという点も理解しておかなければなりません。使ったらしっかり清掃するようにしないと不衛生になってしまうため、毎日の手入れが欠かせないのです。

vapeのタバコフレーバーは副流煙が発生しないため、タバコ特有のニオイの心配もなく様々なバリエーションのフレーバーが楽しめます。また、有害物質は含まれておらず健康への影響も心配ないため安全に利用できます。